NPO法人 まちづくり活性化土浦 キララちゃんバス
キララちゃんニュース 第92号 2014.6 「フラワー事業&刻の太鼓」
掲載:2014年6月1日

16

土浦をお花でいっぱいにしよう♪
まちなか彩り創出事業

あなたも参加してみませんか?

当NPO法人では、まちづくりの一環として平成20年度より「まちなか彩り創出事業」を展開しています。商店街の各店舗やボランティア、社会福祉施設の方々とも協力し合いながら、オリジナルのフラワーポットをまちのあちこちに設置し、管理を継続していく事業です。

まちなかを歩く人が、きれいに咲くお花をみて元気になれたら―。
土浦へ訪れた方が「お花のおもてなし」を目にして心癒されたら―。
空き店舗が増え、寂しくなってしまったかもしれない土浦のまちなかに少しずつ活気を取り戻せたら―。

そんなことを考えながら、みんなで活動しています。やりがい・楽しさ・植替えた後の達成感。まちも人も元気になれる♪そんな理想的な事業をこれからも目指します!
一緒にやってみたいな~と感じたら事務局までいつでもご連絡ください☆

亀城名物行事【刻(トキ)の太鼓】
ご存知ですか?

刻の太鼓は、土浦城櫓門(やぐらもん)の楼上で、午前6時と午後6時に太鼓を打って、城下に時刻を知らせていたと言われています。使用された太鼓は、明和7(1770)年に制作されたことが分かっており、1871年の土浦藩廃藩まで太鼓が打ち鳴らされたとすると、約100年にわたって城下に時刻を知らせていたことになります。

1872年頃に途絶えた刻の太鼓ですが、土浦市市制施行60周年を記念し、平成12年11月に有志の方々の尽力により約130年ぶりに復活を遂げました。以後「刻の太鼓保存会」(須田義之会長)が伝承し、毎年「時の記念日」である6月10日~12日の3日間、「刻の太鼓」により平成の刻を告げています。皆さんも 歴史ある太鼓の響きに耳を傾けに出掛けてみませんか?

Bコース「亀城公園前」バス停下車

平成26年度キララちゃんサポーター募集中!!

バス存続のためにご協力下さい。
皆様のご支援を心からお待ち申し上げます。
賛助会員は1口/1,000円~
車内の入会申込書をご利用下さい。
消費税はあがったけれど...
キララちゃんバスは100円で頑張ります!

お問い合わせ